沖縄県浦添市|キラリ整骨院


沖縄県浦添市|キラリ整骨院 事故にあってしまったら!(事故治療は、整骨院と病院の同時治療が可能です。)

沖縄県浦添市|キラリ整骨院

【警察へ連絡】
1.事故に遭った場合、心細いと思いますが、焦らずにまず警察を呼びましょう。
※同乗者や相手側がケガを負った場合は、救急車も呼びましょう。
2.警察が来るまでの間、事故の状況をスマホなどで撮影したりしましょう。
※相手が小さな事故だから問題ないよとか、警察を呼ばずにお互いに示談しましょうなど持ちかけられても応じず、どんなに小さい事故でも後々のトラブルを避けるためにも警察を呼びましょう。
3.警察が到着したら現場検証してもらいましょう。
事故の状況を焦らずゆっくり警察の方へちゃんと説明しましょう。
4.加害者のお名前、住所、携帯番号(携帯がつながらない場合の自宅や職場などの連絡先を確認してください)、加害者車両のナンバープレート、自賠責の保険会社名、担当者名、連絡先を確認する。筆記用具がない場合、スマホで撮影し記録する。
5.ご自身のお身体に違和感や痛み・怪我等がある場合、警察や加害者へ医療機関に行くことを伝える。
交通事故は、思った以上に強い衝撃を受けていることが多く、事故直後は、神経が高ぶり身体が無意識に緊張している為、痛みがよくわからない場合あります。
落ち着いたときに痛みが出現する場合がありますので、どんな小さい事故でも病院へ行くことをお勧めします。

沖縄県浦添市|キラリ整骨院

【病院へ行く】
事故にあったら必ず整形外科・外科・総合病院などの診察を受けてください。
病院では痛みや怪我を診てもらいどんな小さい違和感であっても、必ず先生に伝えてください。
事故直後は無くとも、段々と違和感や痛みが現れる場合があるので、その際も病院の先生に伝えてください。
時間がたっての痛みは、事故との因果関係が無いのではと問われる場合があります。
※「診断書」がない場合、自賠責保険などで治療費補助を受ける手続きができないのでかならず「診断書」を発行してもらってください。
※「診断書」に痛い部分の記載がない場合、治療できない場合があります。
もし事故直後に行った病院が自宅から遠い場合は、自宅近くの病院を紹介してもらうことも可能です。
診断を受けた後、病院より「診断書」を発行してもらいましょう。
後日、その「診断書」を事故を管轄した警察署へ届けましょう。
その時点で「人身事故」扱いになり自賠責保険適用が可能となります。
※警察へ提出する前に「診断書」は必ずコピーしておきましょう。

沖縄県浦添市|キラリ整骨院

【保険会社へ連絡する】
相手側の保険会社ご担当者に当院(キラリ整骨院)へ治療することを伝えてください。
もしくは、こちらから保険会社へ連絡を致します。
保険会社の担当より、「医者の同意がないと整骨院に通えません」や病院で「当病院でリハビリを受けないで整骨院に行くなら当病院は今後、診ません」と言われたりする場合がありますが、骨折や脱臼のケガでない限り、打撲、捻挫のケガに関しては、どこに治療通院するかは患者様の自由なので心配はありません。
※交通事故の場合は自賠責保険より治療費が支払われますので患者さんの負担金はありません。0円です。
保険会社との連絡や事務的な手続きは当院でお話しさせて頂きます。

沖縄県浦添市|キラリ整骨院

【キラリ整骨院に通院】
1.問診
当院に来院された際に、最初に問診を受けてもらいます。
事故が発生した日時や状況、医師の診断内容、ケガの状態を伺っていきます。

2.触診
痛みの状態、腫れ、痛みがある患部に熱があるかどうか、機能障害があるかなどを検査やテストを行い、患者さんの状況にあった治療プランをたてていきます。

3.治療開始
事故直後は、神経がたかぶりお身体を軽く押圧しただけでも痛みを感じ、手技ができない場合があります。その際は、患者さんの症状に合わせて患部を温めたり、熱がある場合は冷やします。
痛みの状況に応じて超音波治療、電気治療、テーピングを行います。
怪我の状態が落ち着き、手技ができることを確認できましたら、全身の筋肉を緩めていく手技を行っていきます。今後の治療法や日常生活での注意点などをご説明していきます。

※通院に関しましては、痛みが緩和するまで毎日通われても大丈夫です。

※お仕事で、なかなか通院できないという方も夜8時までに来院していただければ大丈夫です。

※治療の通院日数があまりにもない場合、保険会社より「もう治ったんじゃないですか?」、「そろそろ打ち切りにしましょう!」などと言われる事があります、痛みを早期に緩和させるためにも、できるだけお時間を作って来院していただきます様お願いします。


沖縄県浦添市|キラリ整骨院


  • 走ると膝やすねが痛い
  • ボールを投げると肩、肘が痛い
  • ラケットを振ると肘が痛い
  • 腰が痛い
    中高生に多いスポーツ障害!試合前など痛みや違和感を感じながら練習をしている学生がいると思います。10代はまだ成長途中にあり骨や関節周りが完全ではなく痛めやすく骨の成長に対して筋肉が追いついていく状況にあります。つい無理をしたりすると骨についている主要筋の付着部等に違和感や痛みを感じるようになり、ひどい場合は、疲労骨折などを起こしやすくなります。痛み、違和感を感じたら我慢せずに、指導者や保護者に相談し部活を一時休む、安静にする、熱感があればアイシングをし処置してください。痛みが引かない場合は、お気軽にご相談ください。


沖縄県浦添市|キラリ整骨院


  • 中腰で作業をすると腰が痛い!
  • 仕事でデスクワークが多い!
  • 車を運転する事が多い!
  • 起床時に腰が痛くなる!
  • しびれがある!
    腰は、他の部位と比べ筋肉との関係が多く、運動不足、肥満、ストレス、長時間の同一姿勢など改善していかなければ慢性的な腰痛が続き、急性的な腰痛(ぎっくり腰)になりうる可能性があります。定期的にストレッチやお風呂で身体を温めるなどして日頃の疲労を軽減させてください。ストレッチに関して、当院で指導しますのでご相談ください。

沖縄県浦添市|キラリ整骨院


  • 走ると痛い
  • 階段を上がる時、降りる時に膝が痛い
    膝痛に関係する痛みは、年齢や生活環境により同じ膝痛でも原因が変わってきます。 スポーツ等による膝への負担、使い過ぎ(オーバーユース)によって発生する場合があります。


沖縄県浦添市|キラリ整骨院


  • 腕を挙げると痛い!
  • 就寝中、寝返りをすると痛くて眠れない!
  • 五十肩と言われた!

当院では、その様な症状の場合、血行の改善させ痛みを軽減、可動域をあげる為の手技を行い、その人にあった対応を行っていきます。関節の拘縮がある場合は、超音波等を用いることがあります。


沖縄県浦添市|キラリ整骨院


  • デスクワークが多い
  • パソコンをよく使う
  • スマホをよく使う
    頚は重さ6~8キロ程ある頭を常に支えています。長時間のパソコン作業や特にスマホなど首を長時間うつむきにすることによって首には大きな負担がかかります。長時間、同じ姿勢や良くない姿勢をしていると頚周りの筋肉は緊張しコリやすく痛みへと変わることがあります。また、むくみも出やすくなります。当院では、頚、肩の痛みが戻らないようにあなたにあった手技を行っていきます。また、姿勢指導なども行っていきます。

沖縄県浦添市|キラリ整骨院


骨盤は日頃、生活しているときのクセなどで歪んできます。椅子に座りながら足を組んでいる方、鞄を常に同じ肩で持っている方、アヒル座り、また出産後骨盤が閉じる時にしっかり閉じず歪みが生じます。歪んだままだと骨盤のバランス崩れ、足の長さも変り、立ち方、歩き方にも影響し腰痛の原因にもなります。当院の骨盤矯正は、骨をポキポキしない矯正なので安心して受けることができます。また、骨盤に対してストレッチ指導、歩き方指導、生活習慣の指導などを行います。また、骨盤矯正と並行して骨盤ベルトをすることにより、歪まないようにしていくこともお勧めします。骨盤ベルト、仙骨ベルトの販売も致しております。お気軽にご相談ください。